« | »

これはすごい、小俣町石尊山梵天祭!

小俣町の石尊山(標高486m)で毎年8月14日に行われる梵天祭り。杉の木を頂まで担ぎあげるので有名な祭りだ。
今回、地元の方からお招きをいただき初めて参加してきたが、とにかくすごい祭りだった。
なんと集合は、午前3時半。
そのためには午前3時には起きなければならない。
通常、午前3時まで起きているということはあるが、午前3時に起きるということはあまりない。
それでもその集合時刻頃に登山道の登り口に行くと、すでに200人以上の方が集まっている!
2009081401.jpg
2009081402.jpg
長さが17mある杉の木を石尊山の頂上までみんなで担ぎあげる作業を甘く見てはいけない。
特に私のような日頃運動不足なものには。。。
案の定、途中で担ぎ手を交替していただくはめに(^^)
聞くところによると、300年以上も続く地元の伝統行事で、最盛期は杉の木を10本も担ぎ上げたとのこと。
今は1本だけになっているが、地元を中心にした参加者の心意気はすごいものがある。
1時間半ほどで頂上に到着後は、その杉の木を立てる作業が行われた。
2009081403.jpg
ご覧のとおり、梵天の剣と幣串を刺して天高く掲げるとこのようになる。
2009081404.jpg
鶏足寺の副住職さんに拝んで頂き、無事終了。
2009081405.jpg
その串を抜き取るために、木によじ登っていくつわものが何人も。
そして見事成功すると大歓声が!
2009081406.jpg
2009081400.jpg
皆さんお疲れ様でした!

関連エントリ:

    関連エントリは見つかりません

コメント

 話に聞いたことはありますが、本当にすごい行事ですね。皆様お疲れさまでした。
 市長さんのブログは画像も多用されていて、大変分かりやすいです。これを見れば「このような行事なんだ」ということがリアルに伝わります。
 市観光協会のページだけでなく、こういった①まめに更新されて②書き手の主観でよいからコメントもあり③画像の多い、ページというのが今求められていると思います。
 多忙な市長さんが全てのイベントについてこれらを行うのは不可能でしょうが、市職員または民間によって「ブログ」風にできると面白いのではないでしょうか。

 市内各地のイベントは細かいのを含めると多いですよね。
 この記事もそうですがこういったイベント情報は足利市のHPに載ってますか?
 また珍しい、貴重等何らかの特徴を持ったイベントは市外へ向けて積極的にPRすべきと思います。(市民でさえ知らないものが多いが)
 またせめてNHK(地元テレビ局ではなく全国ネット)へ取材依頼なども駄目もとで行う積極性も欲しい所です。
 足利はPRが下手すぎます。その為には今まで任せていた所は一回リセットしましょう。
 今が危機でありチャンスであります。早急に。

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*