中学校生徒の就労に係る死亡事故に関する第三者調査委員会設置

2012年8月6日に桐生市の解体工事現場で、足利市立西中学校の3年生が死亡した事故を受け、12月議会に「中学校生徒の就労に係る死亡事故に関する第三者調査委員会」の設置に関する条例を提案することにしました。

また、高木弘志制作推進部長が、10月から行政職としてはじめて教育長に就任することに伴い、現在の教育次長一人制を、来年度から二人制にすることにします。

読売新聞記事 20120810

毎日新聞記事 20120925

下野新聞記事 20120925

東京新聞記事 20120926

毎日新聞記事 20120926

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*