« | »

それでも桐生市は合併している

2008082702.jpg
東武線に乗ったら、東武鉄道が発行している「ふらっと両毛」という雑誌に掲載されていた両毛地区の地図に目が留まりました。
ご覧の通り、隣の桐生市は県内の他の町村と合併を進め結果として飛び地になってしまいました。
それでも、合併を進める時代なのです。
佐野市も面積では足利市よりもはるかに大きくなっています。
これが時代の流れ、現実なのです。

関連エントリ:

タグ: ,

コメント

コメントはありません

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*