Home > 3月 13th, 2008

自分達のまちは自分達で創る

足利青年会議所
足利青年会議所(桑山弘和理事長)の3月公開例会に参加してきました。
今回は、政治・経済評論家の池田健三郎氏をお招きした「自分おまちは自分でつくる」という講演会です。
話の内容は、私が日頃からブログで語っていることと大方重なっており、「子や孫にツケを回さないために」政治がどうあるべきか、そして有権者はどうあるべきかということをわかりやすく聞かせていただきました。
特に、これからの選挙は、「お願いから約束へ」と変わらなければならないという言葉は印象的でした。そして、これからはお任せ民主主義ではなく、マニフェストという”有権者との契約”を通じて主権者である国民が政治をコントロールする時代であるということを改めて認識することができました。