Home > 2月 26th, 2007

本当の保守

本当の保守がいる。

本当の保守は、日本にとって何が大事かがよくわかっている。

本当の保守は、日本の子供達にとって何が大事かがわかっている。

本当の保守は、黙って自ら納得した人にいつまでも投票し続ける。

本当の保守は、税金をしっかり納めるが、税金を食べようとはしない。そして税金は減らすべきと考えている。
だから自分のことは自分でする。

本当の保守は、自民党でも民主党でもない。しかし自民党の中にも民主党の中にもいる。

本当の保守は、場合によっては権力者を引きずり降ろすこともいとわない。

本当の保守は、身を捨てる覚悟がある。

そんな人に会うと、私は安心する。

政治の原点:2007年2月26日街頭演説

地方選挙を前に改めて政治の原点を考えてみました。