ふるさと足利応援寄付のお願い

今回は、いわゆるふるさと納税のお願いです。

こちらの足利市のホ-ムページからか下記のQRコード(携帯用)より手続きすることができます。
携帯用ふるさと納税

足利市にご縁のある方そして足利市を支援しようと考えてくださっている方のご協力を心よりお願い申し上げます。

ふるさと納税:2007年12月10日街頭演説

mamyu

いわゆるふるさと納税が始まりそうです。
生まれ故郷などの自治体や公益法人などに寄付した場合に税負担を減らす形のようですが、詳細はこれからつめられるとのことです。

こうした制度を見据え、これから益々自治体の自助努力が大事になります。
要するに例えば足利出身の方々に「故郷足利のために寄付しよう」と思っていただけるような街にしていかなければ、寄付は集まるものではないでしょう。ですからそう思っていただけるように汗をかくのが地方の政治行政の役回りということになります。

ここでもまた、自治体間での格差が、努力の結果として現れてしまうということを肝に銘じていかなければなりません。

これ、いいんじゃない!

mamyu

この「ふるさと納税」って直感的によさそうな感じがします。

学校を出た後、故郷に戻らずより広いフィールドで活躍している人は沢山いらっしゃいます。

そういう人が自分のふるさとにも税金の一部を納めることができるようになれば、それは地方にとってもありがたいことです。

社会は、家族・郷土・国家・世界という形でなりたっているのですから、「ふるさと納税」は郷土愛を考える上でひとつの興味深い切り口になりますね。