選択の自由が幅広く保障されている社会、がんばった人が報われる社会、子供にツケを回さない社会、そして利他の精神を尊べる社会を目指して、大豆生田実は行動しています。

ガンバロー足利!

「この街の重い空気を打ち破りたい。子や孫にツケをまわさないために」
最近、多くの市民の方からお手紙やおはがきをいただきます。
例えば、
「衰退を続ける足利、遂に両毛の孤児、最下位転落間近かです。多分近い将来、佐野に吸収されるでしょう。太田は相手にしないでしょう・・・・今年私はよい年回りと暦に書いてあります。少しがんばってみます。」
現状の厳しさと私への期待そして足利のために奉仕をするお気持ちがつづられておりました。

Read more »

東武線時刻表改定

今日から東武線の時刻表が改定されました。特急りょうもう号が久喜に止まるようになりましたね。大いに歓迎です。よくを云えばもう一つ。東武線を利用していつも思うのですが、特急りょうもう号が久喜駅からJR宇都宮線に乗り入れて、大宮、池袋、新宿あたりまで直通で行ってくれると便利なのですが。実際、東武日光線はJR宇都宮線に乗り入れをはじめました。今回の改定は残念ながらそういう形にはなかったようですね。東武さんよろしく!

ローラースケートで日本縦断


日本縦断40日目熊本県田浦町
大学時代はこんなこともしてました。
自分がどこまでできるのか、チャレンジしてみたかったのです。
43泊44日完走した時の喜びは忘れられません。

完走翌日のマメだらけの足の裏です。
日本縦断完走翌日 19860818

山登り

大学時代は、山登りにも挑戦してました。
yama02.jpg
1987年8月
穂高屏風岳緑ルート
yama03.jpg
1987年9月
前穂高岳四峰北条・新村ルート
yama01.jpg
1987年12月~1988年1月
硫黄尾根~槍~北穂高岳~奥穂高岳

十五年ぶりの宇部で見たもの

サントリー時代に宇部は仕事でよく来てました。夜は必ずと寄っていたお寿司やさんへと思い記憶をたどって行ってみたら、商店街が軒並みシャッター通りになっておりました。わずか十五年でこの変わりようは驚くばかり。極端な周辺の開発の副作用ですな。政治の責任は重い。

資料室

政治や選挙に役に立つ資料などを掲載します。
資料室カテゴリー

政治信条

政治信条:
私は、この国を「子や孫にツケを回さない」「正直者がバカをみない」「がんばったものが正当に報われる」”自由で公平な社会”にしたいのです。
そして、この衰退しつつある足利を何とか立て直したいのです。
詳細を順次記載していきます。
参考までに2005年時の12の提言はこちらです。

ブログを新規に

ブログを新規に自家製にしました。よろしくどうぞ。

« Previous

89 / 89« First...102030...8586878889