企業の返済負担軽減のため県内初の経営安定化借換資金創設

リーマンショックなどの影響で経営の先行きに厳しさが増している企業の返済負担軽減のため、2009年9月1日より、県内初の経営安定化借換資金(市の制度融資を借り換えるための運転資金)を創設します。

融資限度額は2000万円。
金利2.3%で融資期間は7年以内。
借換え元の資金の借入残高が3分の2以下になっていることが条件ですが、借換えを検討されている法人企業をサポートさせていただきます。

2009082201.gif

コメント

コメントはありません

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*