東京スカイツリー開業

先月、待望の東京スカイツリーが開業しました。

晴れた日には足利からも織姫山などからその威容がはっきりと見えます。おかげでそれを基点に関東平野の地平線に林立する都内のビル群がどのエリアのビルなのか、おおよそ見当がつくようになりました(笑)

既に、3月17日より、伊勢崎線の浅草⇔東武動物公園間の路線愛称名が「東武スカイツリーライン」と改名され、特急りょうもう号の車内アナウンスも日本語に英・中・韓の3か国語が加わり、また浅草周辺も歓迎ムード一色で自ずと雰囲気が盛り上がっています。

過日、その東京スカイツリーからプレオープンのご案内を頂きましたので行ってきました。

これまでに何度となく特急りょうもう号から仰ぐようにまじまじと外観を眺めたことがありましたが、さすがに450mの天望回廊からの景色は圧巻でした。遠く足利の街並みが見えるかと思ったのですが(笑)

また、スカイツリーの隣接施設「東京ソラマチ」には、水族館やプラネタリウムそしてショッピングモールなど盛り沢山で、期待通りの一大観光名所になると確信しました。さらに、栃木県と県内各市町が連携して出店する「とちまるショップ」も展開されており、足利市としても絶好のチャンス到来です。

是非ここをひとつの拠点にして、スカイツリーに押し寄せる観光客を、特急りょうもう号にお乗せして足利市まで足を延ばして頂けるような工夫をしていきたいと思います。

そのためにも、「足利に行ってみたい」と思って頂けるような魅力の発信が大事です。

市として既に足利学校参観者倍増計画などで様々な取り組みを進めていますが、その要となる足利観光誘客戦略会議の委員の皆様や観光業等に携わる多くの市民の皆様のご指導を頂きながら、ひとつひとつ積み重ねてまいります。

コメント

コメントはありません

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*