若手スポーツ有望選手育成事業

若手有望選手の育成を目的に、国際大会又は全国大会で優秀な成績を収めた選手及び将来を期待されるクラブチームを一同に集めた種目に捉われない組織を創設し、その活動に対して顕彰や支援を行い、競技力の向上と元気なスポーツのまち足利を全国に発信するものです。

1、顕彰事業
対象:市内在住の小学生以上からおおむね40歳までの個人または団体
報奨金:国際大会の団体優勝が100万円、2位50万円、3位20万円。個人は各30万円、15万円、5万円。全国大会の団体優勝が50万円、2位25万円、3位10万円。個人は各15万円、8万円、3万円。

2、支援事業
対象:将来が期待できる若手のクラブチームで地域貢献活動や「元気なスポーツのまち足利」を全国にアピールできる団体。
助成額:年1回上限100万円

詳細は足利市ホームページをご覧ください。

読売新聞記事 20120326

毎日新聞記事 20120401

下野新聞記事 20120403

東京新聞記事 20120416

コメント

コメントはありません

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*