一部地区で行われていた市直営のごみ収集業務の民間委託により年間約2200万円の経費節減

昨年7月に、民間委託していたごみ収集業務を随意契約から競争入札による契約に改め、約1億8千万円の経費節減がはかれ、ごみ袋の大幅値下げや子ども医療費助成拡大のための財源として活用させていただきました。

この他に、ごみ収集業務につきましては、旧市内の一部地域で可燃ごみ収集業務を市直営で行っていましたので、この度その業務について民間委託すべく、公募入札を行った結果、業者(沢口運輸株式会社)が決まりました。

これにより、平成23年度年間約2,200万円の経費節減が見込まれます。

参考:
ごみ袋の料金大幅引き下げとごみ回収業務の入札改革【2010.04】

コメント

コメントはありません

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*