市営住宅管理業務の民間委託により年間約1,000万円の経費節減

「民間にできることは民間にお任せをする」
という私が掲げた方針に基づいて、市営住宅の管理業務を平成23年4月より民間委託すべく、公募入札を行った結果、業者(足利宅地建物取引業協同組合)が決まりました。平成23年度市営住宅管理委託業者選定結果

具体的な委託業務は、
(1)退去手続に関する業務
(2)家賃、駐車場使用料及び督促手数料の収納に関する業務
(3)住宅の維持管理及び設備の保守点検に関する業務
(4)駐車場の管理に関する業務
(5)上記に附属する業務
などです。

これにより、平成23年度年間約1,000万円の経費節減が見込まれます。

コメント

コメントはありません

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*