両毛地区唯一、休日夜間も開く調剤薬局開設

競馬場跡地に、調剤薬局が入居できる施設をつくることが、いかに患者さん(市民)のためにも、日赤をはじめとした医療関係者のためにも、足利市のためにもなるかという点につきましては、既にこちらに記させていただきました。

そして、実はもうひとつ大事なことがあります。
それは、この調剤薬局は家主が足利市ですから、「4店舗のうち1店舗は輪番制で、日赤の建物西側にある足利市休日夜間急患診療所の開所時間帯は開けること」という趣旨の条件を付けさせて頂きました。

これにより、足利市休日夜間急患診療所を利用される患者さんはもちろんですが、例えば医療機関から処方箋を受け取り、それをお薬にかえずにいた方が、夜間や休日に薬が切れて急に薬が入用になった場合でも、その薬局に行けばお薬を得ることができるようになり、地域住民の皆様方に大きな安心を提供することができました。

ちなみに、この薬局は足利市のみならず、両毛地区では唯一の休日夜間も開く調剤薬局となりますので、両毛地区にお住いの皆様方に広くご承知おき頂ければと思います。

足利市薬局設置条例に基づく調剤薬局(4店舗)

コメント

コメントはありません

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*