« | »

理念なき新党では。。。

参議院選挙を前にここへきてニョキニョキ新党が立ち上がっている。
17年前にも新党ブームというのがあったが、そのときの方がまだ理念が見えた。
今回のような自己都合新党では国民の琴線を揺るがすことはできようはずがない。
ましてや郵政に賛成した議員と反対した議員が、同床異夢状態で新党だと叫ばれても何をかいわんや。
第3極の必要性を感じるのであれば、それぞれの政治家が取るべき道筋は明らかだと思うのだが。

関連エントリ:

    関連エントリは見つかりません

コメント

コメントはありません

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*