« | »

オバマ大統領にノーベル平和賞

オバマ大統領にノーベル平和賞が贈られることになった。
まだ就任して1年も経っていないのにである。
核なき世界の構築を目指して核兵器保有量の削減などを提唱していることが”期待値”として評価されたからであろう。
であれば11月12日、13日の日本訪問時に是非とも訪れていただきたいところがある。
それはヒロシマ、ナガサキだ。
鳩山さんもそのためのお膳立てをすべきではないか。
ノーベル平和賞大統領になるからには、64年前にかの地で起きた惨状の記録を自分の目で見る義務があると思う。
ちょうど今日のニュースで、広島市と長崎市が2020年夏季オリンピックの共同開催候補地として、事実上名乗りを上げたという報道がされていた。
これからヒロシマ、ナガサキは益々注目されるようになる。
そして日本の果たすべき役割も重くなっていく。

関連エントリ:

    関連エントリは見つかりません

コメント

コメントはありません

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*