« | »

ただひたすらに

昨年末、後援会のリーフレット第一弾が出来上がったので、今日もひたすらビラまき。
支持者の方が一緒に回ってくださったので、ことのほか気合が入って久しぶりに足にマメが二つできた。
一緒に回ってくださったHさん、ありがとうございました。
自分の足で回るというのは、私の政治活動の原点。これまで隈なく足利市内各地を回ってきたが、いつも「へ~こんなところに神社があったの!」とか「え!ここに新しい住宅が建ったんだ!」とか新鮮な驚きがあって楽しい。
今日も足利市のことがまたひとつわかった。
それにしても市民から聞こえてくるのは「足利を変えなけりゃダメだ」という声ばかり。
とりわけこれまで私を応援したことのない方々からそういう声が多いのが特徴ともいえる。
お邪魔したある農業委員経験者の方は、
「頼むよ!4年前は厳しいことを言ったけれど今回は違うよ」
と励ましてくださる。
明らかに時代が変わってきたということだろう。
そして肝心の「どう変えるのか、変えたいのか」という点については、私はリーフレットや当ブログのマニフェストでお伝えしていく所存。
ともあれ、昨日の両毛新聞にあるように
20090110.gif
足利のためになる政策を掲げているふさわしい人という視点で選ぶことが大事だと私も思う。


ちなみにリーフレットはこんな感じです。
20090112.jpg

関連エントリ:

タグ:

コメント

こんにちわ!
昨日、リーフレットが我が家に届きました。
応援してます。頑張って下さいね。

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*