« | »

もう市長選の話なのですか

なんなのでしょう、世間では衆議院選よりは来年の市長選の話の方が喧しいと言うではありませんか。
その話を要約しますと、
「大豆生田は立候補するに違いない。対抗馬は現職が後継者を指名して決める。それでどちらが勝つかだ」
ということだそうです。
既に後継指名候補者と見立てられている人は複数いるらしく、誰だと勝てるとか勝てないとか何か競馬馬のごとく目利きをする人が大勢いらっしゃるとのこと、なんともいやはやです。
現職が誰か後継指名して候補者を出すのだろうというところまでは私も予想できますが、問題はその立候補する人が”誰か”ということではなく、その候補者が一体”何をなそうとしているのか”ということが極めて大事です。
市長選の話題で夜の宴が盛り上がり、結果として街の至る所にお金が回っていくならば、それは大変結構なことですので、是非目利きだけではなく足利の将来のあるべき姿を酒の肴にして頂けたらこんな有り難いことはありません。

関連エントリ:

タグ:

コメント

コメントはありません

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*