« | »

平成24年12月19日議会最終日。議長裁決で補正予算原案可決

おかげまさで平成24年12月議会に上程した補正予算を原案通り可決いただけました。

これにより、
(1)足利市民総発電所構想の一環として、足利市が事業者となったメガソーラー事業を行うことができ、足利市に発電収入が入る上に、競馬場跡地には日除けを兼ねた太陽光パネルを市の持ち出しゼロで設置することができます。

競馬場跡地の日除け付きメガソーラー

(2)節電アクションエコポイント事業も来年1月から始めることができます。

(3)アレルギー対応ができ、最新の衛生管理基準に準拠した新しい給食調理場の建設が進むことになります(平成26年4月竣工予定)。

学校給食共同調理場

(4)来年3月からの市職員の退職金の引き下げを、他自治体に先駆けて可決することができました。

下野新聞記事 20121220

下野新聞記事 20121220

関連エントリ:

    関連エントリは見つかりません

コメント

コメントはありません

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*