« | »

今年のまとめ:2007年12月25日街頭演説

街頭演説

今年もいろいろありました。
女性は産む機会発言にはじまり、大臣の自殺、バンソーコー大臣の登場、年金問題の敵失による参議院選挙での自民党の惨敗、総理大臣の政権投げ出しパフォーマンス、自民党と民主党の大連立構想、民主党代表の辞任騒動など等。
>そうしたバラエティ番組のネタが垂れ流される一方で、国民負担は一歩一歩着実に増えています。
ガソリンはじめ石油関連商品は象徴的ですが、そのあおりでなんと小麦の値段まで!
「なんとかしてよ政治!」
という声が聞こえてきます。
足利市民の声も随分変わってきました。
その声に私は日々鼓舞されております。
来年は、この声をもっともっと真摯に受け止めて、政治的な力を蓄える年にしたいと思います。

関連エントリ:

タグ:

コメント

コメントはありません

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*