« | »

東大でのシンポジウムで足利市民総発電所構想を紹介してきました。

7月13日。
エコポイントの提唱者として著名な加藤敏春氏の主催する”【スマート・シンポジウム】「家庭の節電行動2012」から「エネルギーのインターネット」(場所:東京大学本郷キャンパス)”にパネラーとして参加してきました。

私は主に足利市民総発電所構想について説明してきました。

当日の様子は、USTREAMで配信されていますので参考にしてください。

スマートシンポジウム 20120713
スマートシンポジウム 20120713

関連エントリ:

タグ:

コメント

コメントはありません

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*