« | »

植村直己さんの番組

植村さんの偉業は数々ありますが、私は、アマゾン川いかだ下りと日本列島徒歩縦断がとても印象に残っています。

植村さんの影響もあり、私も学生時代は、冒険に無性にあこがれる時期がありました。
山もやりました。山で死にそうになったことも3回ありました。運がよかったので今生きてますけど。。。(^^;)
その意味では今日の番組は、昔の自分を思い出すいいひと時となりました。

私の場合、今は冒険の質が変わってしまって、政治を、これまでのしがらみ組織選挙ルートでではなく、つけ回しをさせない改革ルートから頂上を目指すべく登山を続けているといったところでしょうか。


植村さんは番組の中でこうも語っておられました。
「やってみないのに、だめというのは絶対にいけない」
「自分で精一杯やったなと思えればそれでいいのではないか」

関連エントリ:

    関連エントリは見つかりません

タグ:

コメント

コメントはありません

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*