« | »

皆さん同じ疑問をもっているんですね2。


また両毛新聞に、例の足利市みどりと文化・スポーツ財団の基金損失問題に関して納得できない市のさらなる説明責任を求めるという趣旨の寄稿が3月13日付け両毛新聞に掲載されています。この件では3人目の寄稿です。

関連エントリ:

タグ: , ,

コメント

とある町内の片隅に、某氏の事務所がある。
で、毎日のように集まって、なんだかやってるみたいだけど。。。。。。
予定調和で当選するのでしょうね。
この人がこれまで何をやってきたのか、全く不明なんですけどね。私には。全く目立たないし。
豆さんとこの人の関係は知りませんよ。全く。でも、残念だけど彼からは私に何も伝わってこない。
それ以外にも、市議選候補者は「私は近くの公園の整備をしました。」「何処底の危険な橋を直しました。これで安心です。」「信号機を設置しました。通学してる皆さん、これで安心です。」っていう所で威張ってる人が多すぎる。誰とは言わないけどね。
そうじゃなくてさ、まあ、その点をアピールしないと票にならないってのはわかるし、市民に身近なことをするのが市議だってのもわかるんだけど、そうじゃなくて、抜本的な事を言ってくる奴がいないんだよね。
足利が抱える構造上の問題を、論文発表でもして明らかにしているような、そういう骨っぽいやつがいない。
今度の選挙も予定調和で終わるんだろうけど、何か新しさを感じさせる奴(いいよ、東国原みたいのでも、黒川みたいなのでも。)いないの?
無名であっても、言ってることが最もな奴とかさ。
発掘するのは貴方の仕事の一つ。
しっかりしてくれよ。
次の市議選までにね。

エンドウたんぱくドラフトワンさん。。。
コメントありがとうございます。
ご趣旨とてもよくわかります。
4年後の市議選は、なんとしても若い保守改革派の市議候補者を出したいと思います。
それにしても、こんな立候補者の少ない低調な市議選はおそらく市始まって以来でしょう。
議員定数はもっと少なくていいですね。

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*