« | »

選挙の争点2:2007年3月12日街頭演説


今回は競馬場跡地への日赤移転問題についてです。こどもにツケを回さないためにどうすればいいか、ぜひ候補者の主張に耳を傾けましょう。

関連エントリ:

タグ:

コメント

はじめてコメントします。
日赤問題。非常に関心があります。
というのも、完全に市民を無視して進められているようにしか思えないからです。
新聞にも「6月」には承認されるようなことが書かれてました。
毎年、毎年人口が減少し、1200億円もの負債を抱えた足利市のどこにそんな金があるのか。
20年間も市民の大切な財産を「無償」で貸与するというのは、どういうことなのか。
ということを考えただけで、はらわたが煮えくり返りそうです。
市民には、日赤問題について何も知らない人が、非常に沢山います。
大豆生田さん!!
こんな馬鹿げたことが実現されないよう、日赤問題を多くの市民に伝えて下さい!!
足利が「第2の夕張」にならないように!!!
がんばってください!!!!!!

一市民さん。。。
コメントありがとうございます。
第2の夕張にならないためにも、ぜひ日赤問題をお知り合いの方にお伝えください。
足利の子供たちの未来のために、よろしくお願いします。

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*