« | »

【6月議会】議員定数は4減り24人へ、副議長に渋沢氏

22日、足利市議会6月定例議会が閉会しました。

注目の議員定数ですが、4人減の24人となりました。改革の流れに順じた方向性と評価します。
また副議長には渋沢克博市議が選出されました。

平成22年6月議会

平成22年6月議会

関連エントリ:

タグ:

コメント

公務員の給料は1000万、議員報酬は800万です一般庶民の給料は350万です。これで消費税を上げると言われても庶民は困ります。首長の会の首長以外に真剣に命懸け改革をする政治家は居ないのか?

私も常々、公務員の給料は今の時代にそぐわず、高額だと思っていました。
議員定数の削減の次は、やはり給料体系の見直しが必要だと思います。
市議会の皆様はじめ、市職員も庶民感覚を持っていただけるとありがたいです。

Comment feed

コメントする





承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください(^_^)。また誠に恐縮ですが、コメント全てにお応えをすることができませんが全て拝読いたしますのであしからずよろしくお願い申し上げます。

*