Home > 3月 24th, 2010

足利の新しい扉が開いた:予算議会最終日

ありがとうございます。まずはそう申し上げたいと思います。
本日は足利市議会3月予算議会最終日でした。
おかげさまで執行部側の提示した予算案を全て可決いただけました。
これで市民生活に支障をきたすことなく、粛々と予算の執行をすることができますので、足利市にとって、そして何より市民にとって最善の環境を用意することができたと一安心しています。
またひとつ足利の新しい扉が開きました。
特に一般会計予算は、私が今年最大の事案と位置付けている調剤薬局に関する予算が含まれており、何としてもご理解いただきたいところでもありました。
結果としては、14対12という僅差での可決。
賛成いただけた議員の皆様に心から感謝申し上げます。