Home > 2月 14th, 2010

本日の新聞折り込み

本日2月14日の新聞折り込み。
「足利市の医療・福祉を考える!!」と題したビラが含まれていた。
発行者は、足利市の医療・福祉を考える議員
帆足章
酉田智男
渡辺悟
柳収一郎
大須賀幸雄
荻原久雄
栗原収
長岡正幸
加藤正一
とある。
いずれも、1月20日の臨時議会で競馬場跡地に調剤薬局が入る箱物を整備する計画案に反対した議員だ。
ビラにある調剤薬局に関する内容は、すでに昨年の11月から約2カ月に渡って議論がなされ、既に1月20日の臨時議会で可決されているのだ。
それを何を今さらという感じがするし、そもそも民主主義を一体どう理解されているのだろうか?
はっきりと結果が出たのだから”後はノーサイド、足利のためにお互い協力しよう!”となぜできないのか?
昨日の「おどろきの新年会」もどうやらこれが伏線にあったらしい。
なんともはや申し上げる言葉もない。