Home > 8月 14th, 2009

これはすごい、小俣町石尊山梵天祭!

小俣町の石尊山(標高486m)で毎年8月14日に行われる梵天祭り。杉の木を頂まで担ぎあげるので有名な祭りだ。
今回、地元の方からお招きをいただき初めて参加してきたが、とにかくすごい祭りだった。
なんと集合は、午前3時半。
そのためには午前3時には起きなければならない。
通常、午前3時まで起きているということはあるが、午前3時に起きるということはあまりない。
それでもその集合時刻頃に登山道の登り口に行くと、すでに200人以上の方が集まっている!
2009081401.jpg
2009081402.jpg
長さが17mある杉の木を石尊山の頂上までみんなで担ぎあげる作業を甘く見てはいけない。
特に私のような日頃運動不足なものには。。。
案の定、途中で担ぎ手を交替していただくはめに(^^)
聞くところによると、300年以上も続く地元の伝統行事で、最盛期は杉の木を10本も担ぎ上げたとのこと。
今は1本だけになっているが、地元を中心にした参加者の心意気はすごいものがある。
1時間半ほどで頂上に到着後は、その杉の木を立てる作業が行われた。
2009081403.jpg
ご覧のとおり、梵天の剣と幣串を刺して天高く掲げるとこのようになる。
2009081404.jpg
鶏足寺の副住職さんに拝んで頂き、無事終了。
2009081405.jpg
その串を抜き取るために、木によじ登っていくつわものが何人も。
そして見事成功すると大歓声が!
2009081406.jpg
2009081400.jpg
皆さんお疲れ様でした!