Home > 5月 18th, 2009

例えば今日の一日です。

08:00~08:35 街頭演説
08:45~09:45 日赤院長への就任あいさつと打ち合わせ
10:00~10:45 議長・副議長との5月臨時議会6月定例議会へ向けての協議
11:00~11:20 秘書課打ち合わせ
11:20~11:30 至急要件聴取(担当課)
11:30~11:45 県関係者来訪
11:45~12:00 ロータリー関係者来訪
12:00~13:00 月曜会(市内公的機関長の会)昼食会
13:00~13:10 日赤院長電話打ち合わせ
13:10~14:00 至急要件聴取(担当課)
14:00~17:30 各部市長ミーティング(今年度経費節減に向けてのゼロベースでの見直し作業)
17:30~17:40 教育長との打ち合わせ
17:45~18:00 秘書課打ち合わせ
18:00~ 19:00 明日の各部市長ミーティングの事前チェックなど
19:20 帰宅
今日はざっとこんな一日でした(^^)

10/10(100%)の補助事業がある!?:2009年5月18日街頭演説

20090518.jpg
昨日は、太田市長の清水聖義さんとお会いした。
とても個性のある方だ。話のひとつひとつがとても参考になった。
特に、
「今10/10の補助事業をどのようにこなすかで頭を痛めているんだよ」
という話には耳を疑った。10/10というのは要するに国の全額負担で(市の持ち出しがゼロで)事業を行えるということだ。
「そんな事業あるんですか?」
「あるよ」
「これとこれとこれと。。。。」
「どうしてそういう情報が入るんですか?」
「いや、市から国に出向している職員がいるし、自分も霞が関に直接行ったりして聞いてくるんだ」
「なるほど」
「足利ってやってないの?」
「。。。。」
新米市長を驚かす意味で、話の中身に多少の誇張が含まれているのかもしれないが、早速秘書課長に連絡をして、清水市長から聞いた話を調べていただくことにした。
とにもかくにも、花いっぱい運動のこと、土日開庁のこと、城西の杜の住宅分譲のこと、群馬国際アカデミーのこと、学校給食は各学校それぞれで作っているということ、保育園の民営化方法、入札についての考え方などなど含蓄のあるお話は3時間以上も続いた。
清水市長ありがとうございました。