Home > 11月 5th, 2008

オバマ氏当選 米大統領に

予想以上の大差でオバマ氏がマケイン氏を破り、アメリカ合衆国の大統領選挙に当選した。
アメリカのダイナミズムを感じずにはいられない。
8月30日の時点では、「みんなオバマを支持しない理由を探している」という雰囲気がアメリカ国内には確かにあったようだが、9月15日のリーマンショックでそんなことを言っている場合ではないとより冷静な判断が働いたように思う。
今は過去の積み重ね、イラクにしても金融危機にしてもどうひいき目に見てもブッシュの失政は免れようがない。
加えて、オバマ氏の演説のうまさが有権者の心をひきつけたのも間違いない。ブッシュと違いわかりやすい英語で喉ごしさわやかに語りかける手法はとても参考になる。
当分の間”オバマ大統領”の一挙手一投足に世界の目が注がれることになるとだろう。