Home > 5月 7th, 2008

相生小学校跡地:2008年5月7日街頭演説

街頭演説
相生小学校跡地の一部が、法務局の移転先になるらしい。
地元のPTA会長などを務めた方が、怒り心頭の趣で私に話をされてきた。
「なんで、税務署が移転したところの隣にしないのか!」と。
要するに、小学校跡地の一部を法務局にしたら、他の使い勝手は誠に悪くなるということらしい。
それはごもっともな話だ。使うなら全部まとめての方が効率的だ。
「効率的」。この言葉に役所はなぜか鈍感だ。
旧知の役所の職員に言わせれば、順送りの人事制度に問題があるらしい(要するに、努力してもしなくても給料は一緒という仕組みが組織を効率的でなくするということ)
そういえば、競馬場跡地も一部だけの使用が予定されており、その影響で残ったエリアに様々な規制がかかってしまうことにはあまり関心が及んでいないらしい。
結果として雇用も税金も生まないことになる。効率は良くない。
市の所有する最後の広大な跡地の活用がそれでいいのかどうか。私は市民の方々によくお伺いを立ててみたいと思う。

(さらに…)