Home > 10月 28th, 2007

ipod touch!

mamyu
ipod touchはなかなかですね。
ipod touchは、ipodと違って、ネット接続ができるのが特徴。iphoneの電話機能がないものというとイメージしやすいかもしれません。
その最初の設定で、ipod touchはバッファローのAirStationはAOSSという自動接続機能が使えないために設定には苦労しました(^^)
そこで、自分のためにもメモを。。。
まず、
①キーボードを英語も使えるようにすること
iPod touchは出荷時に英語キーボードが無効になっているので、設定アプリの「一般>キーボード>各国のキーボード」で「英語」を有効にしておく必要があります。
②AirStationに設定しているWEP等のセキュリティパスワードの確認。
バッファローのホームページからログインして、詳細設定⇒無線設定のページを開き、
現在のセキュリティ情報からWEPの暗号化キーを確認(100桁以上ある)。
③iPod touchのホームのSafariをクリックし、次の画面では(Baffaroを使用している場合おそらく)wepの暗号化キーを入力するためのパスワードの欄が現れる。
そこに②で確認したWEPの暗号化キーを入力。
※暗号化キーのコードは100桁以上あるので、それを全部入力しなければならないと
思いがちだが、例えば、バッファローの製品ではwep128の暗号キーは16進数ということで最初の26文字を入力すればいい。
※パスワードの入力時に日本語キーボード(上部に候補表示エリアがある)になっていたら、spaceバーの左横の地球マークを押して英語キーボードに切り替える必要がある。
これで接続できるはず。