Home > 1月, 2007

うーん残念!

最近私のところに(市外にお住まい方ですが)別々におふたりの方がお見えになり、いずれも今度の市議選挙に出馬することを考えているという相談がありました。

しかし、ここ数日の間にやはり辞めますという話をそれぞれいただきました。志を立て、半ば出馬の意思を固めていたはずでしたが、、、
政治家になろうと思ったことのある方は数知れずいますが、本当に立候補する人はほんの一握りしかいないものだということは分かってはいましたが、残念の一言です。

申し上げるまでもなく、子や孫にツケを回さないという志を持った政治家が多数輩出されることは、わが国にとってとても重要なことです。その前向きな志と後ろ向きな出馬をためらう要因との狭間でみなさん悩むようですが、具体的に行動すれば、道は必ず開かれるものです。
例えダメだったとしても、それは長い目で見ればプラスになるということを私は経験上知っています。そういう意味で、これに懲りず私は志ある方からのご連絡を、これからも常にお待ち申し上げております。

教育!:2007年1月29日街頭演説

女子マラソンの原裕美子選手を見いだしたのは、彼女の中学時代の先生でした。この先生、男子マラソンの西田選手の恩師でもあります。師によって人はどのようにも変わるものです。だから教育は大事なのです。よき出会いを。

足利の星!

原裕美子

足利出身女子マラソンの原裕美子選手が大阪女子マラソンで優勝しました。やりましたね!久しぶりの明るいニュースです。足利の星!オリンピックに向け頑張って!

続・統一地方選挙:2007年1月22日街頭演説


今日は教育の話。国の教育再生会議の答申を受け、栃木県や足利市の教育委員会はそれをどう個別具体的に落としこんでいくか、選挙でも大事な論点だろうと思います。私はこの答申は評価しています。

トイレそうじ

掃除に学ぶ会

毎月恒例の足利掃除に学ぶ会のトイレ掃除です。1月の朝5時というのに13人の方が参加されました。7時までご苦労さまでした。

じはじはと効果が!

といっても大したことではありませんが、yahoo!で政治家,栃木県の2キーワード検索をしたら私のサイトがふたつもランキングされていました。ようやくSEO,SEM対策の効果が出てきたようです。

統一地方選挙:2007年1月15日街頭演説


統一地方選挙の争点とするべきことについて取り上げました。このブログの愛読者の方は既にご存じのことですが。

朝日

朝日

渡良瀬川から見る渡良瀬橋に差し込む朝日です。

なんのために北朝鮮にいったのか

山崎拓というのはおかしな政治家だ。
今回の北朝鮮訪問は、そういうかねてからの私の疑念が確信になった。
一体この人何のために行ったのか?
多くの方がそう感じたに違いない。
しかも政界筋で交わされている話として、今回の訪朝の間を取り持った人間がまともな筋ではない。
そういう輩を信用して、のこのこと訪朝してしまう山拓の軽さ!
案の定、何の手土産もない。
それが最初からわかっていたから官邸は「迷惑な話。関係ない」と言下に否定していたのだ。
ややこしいのは、こういう奇妙な国会議員と小泉純一郎という稀代の名政治家とが、YKKなどといって共に活動しているところだ。
それが人間社会の縮図である政治のおもしろいところかもしれないが。。。

朝食会

昨日毎年恒例の新年朝食会を小林克之さん織原義明さんと行いました。最近の日赤問題で共通認識が持てたのはなによりでした。
市民の方にもこの問題の根深さをもっと伝えていかなければなりません。

Next »

1 / 212