Home > その他

これは残念

シネマックス足利が1年そこそこしか経っていないのに早くも閉店だそう。
う~ん、残念。
昔は沢山あったのにな~。
20090117.gif

(さらに…)

このハングリー精神!

20090106.jpg
ある後援者の方がオーナーをしている店舗の話。
数か月ほど前に、不動産屋さんの紹介で名古屋から中国人5人が来て、オーナーの所有する店舗で中華料理屋を始めたいと相談してきたとのこと。
オーナーとしては流暢に日本語も話せずに大丈夫かいなと思ったそうだが、とりあえず家賃の折り合いもついたので貸したそうだ。
しばらくは心配しながら見守っていたが、程なくお客さんが口コミで集まり始めて今や大賑わいだそう。
私も、オーナーに誘われてランチを食べたが、これがまたなかなか日本人好みのイケる味だった。
その中国人、店舗以外は狭いアパートに暮らして、年末年始も休まず営業し、朝から晩まで働きづめでとにかく気合が入っている。笑顔もけれんみが無くていい。要するにハングリーなのだ。全てを賭けて勝負しているという感じが伝わってくる。
オーナーいわく、「あまり言うことを聞いてくれないけれど、彼らには今の日本人が忘れてしまったものがある。自分たちの若いころを見ているようだ」と随分と評価されていた。
この厳しい時代でも、力強く立ち向かう術はある。そんなことを実感させられた日だった。

空手道世界大会銅メダルおめでとう

081228_131852.jpg
足利市出身の二瓶拓郎君がまたもや、空手道世界選手権大会で見事銅メダルに輝いた。
すばらしい!
そういえば、今年のオリンピックで著名な選手が、テレビインタビューで
「自分のためにがんばります」
と語っていたのに、すごい違和感を感じたことがあった。
その選手は、どのようにしてオリンピック選手になれるまでの実力をつけたのか。
親はもちろん、そのクラブの監督をはじめコーチや選手仲間さらにはサポーターそしてオリンピックであれば国家的な支援まで受けてそこに至ったわけだから、まずはそういうことへの感謝の言葉が先に出なければならないはずだ。
案の定、その選手は芳しい成績を上げることはできなかった。
拓郎君には、これまで以上に両親をはじめとして支えてくださった方への感謝の気持ちを胸に刻んで、足利市の誇れるスポーツ選手のひとりになってほしい。
次は、違う色のメダルを期待してます!
がんばれー!

今日は家族で大掃除

20081223.jpg
今日は家族で大掃除。
日差しもあり、12月にしては寒からず掃除するのにはもってこいの一日だった。

いやまったく言葉もない

市民の方からお叱りのメールを頂戴した。
私の不徳の致すところ以外のなにものでもない。
自分の未熟さを改めて実感。

足利そば祭りとばんな寺の銀杏

昨日・今日と足利そば祭りが開催された(場所はJR足利駅の北200mほどのところ)。
20081130103513.jpg
足利手打ちそば切り会や足利そば伝承会そして蕎遊庵、香福屋、喜八などなど足利界隈のお蕎麦屋さんのオールスターが集まった、私のようなそば好きにはこたえられない催し。まさにドリームチームがそろったよう(^^)
息子を連れて、何種類か頂いた。
親の勝手な願望だが、息子も蕎麦職人になってもらえればなあなんて思ったりしているので、蕎麦の打ち方はこうするんだなんて、そばを打っている職人さんの前で息子に熱心に説明する自分がいた。
足利の蕎麦は、本当にどこにも負けないすばらしい食文化だと改めて確信。
次は、ばんな寺。
昨日織姫山から見たばんな寺の大銀杏が気になって訪ねてみた。
20081130105158.jpg
20081130105352.jpg
20081130105859.jpg
20081130110015.jpg
20081130105934.jpg
20081130112325.jpg
ばんな寺のふたつの銀杏もほんとすばらしい。

織姫山の紅葉

今日は1時間ほど、織姫山へ紅葉探索。
いつもながらのすばらしい光景を満喫。
市外の皆様、是非足利にお越しください。今が旬ですよ。
そうだ、明日はそば祭りも開かれています。
20081129131424.jpg
20081129131502.jpg
20081129143605.jpg
上3枚とも織姫神社の階段からの景色。
20081129132304.jpg
20081129133300.jpg
上2枚とも大日様ばんな寺遠景。銀杏が黄色く色づいて際立っているのがよくわかる。
20081129134333.jpg
20081129134750.jpg
上の一枚は鏡岩の山頂からのワンショット。草木が遮って街を一望できないのが残念。
20081129141733.jpg
20081129141756.jpg
20081129142103.jpg

よさこい八木節

20081123114056.jpg
20081123112146.jpg
とにかくこのパワーはすごい。
なんと83歳のおばあさん(失礼)まで、身も軽やかに踊っておられる。
熟年パワーのよさこい八木節とでも表現したらいいのだろうか。
先日も記したが、街を変えるのは「よそ者、若者、バカ者」だとよく言われるが、これに「おばさん」も忘れちゃいけないのではないかと思えた。
場所は、ばんな寺のイベント広場で行われていたが、街を舞台に大通りでできればもっと注目されるのではないかとも感じた。
みなさんお疲れ様です!

とあるホームパーティにて

20081122210856.jpg
今日は渡辺先生のお宅でのホームパーティにお招きいただきました。
昨日、ある方のご紹介で渡辺先生の病院を訪問し、すぐに意気投合して語ること3時間。
明日ホームパーティをするんだけどと云われ、即「私も参加させていただきます」とういうことでこの写真。
ALTの先生方も参加されています。
ALTの先生というのはオーストラリア、英国、米国スプリングフィールドなどいろんな国から来られているのですね。
つたない英語で久しぶりにコミュニケーションしてみました。
それにしても、お世辞抜きに渡辺先生のものごとの見る目の確かさには敬服しました。
その線で私も行きます。
ありがとうございます。

今度は脳梗塞にされてしまった。

11月に入り、あまりにもバカバカしい話なので何度も聞き流していたが、マスコミまで動いておられるので記しておきたい。
今日、私の不在の時に東京新聞、朝日新聞、産経新聞の記者の方々が自宅に来られて
「大豆生田実さんが脳梗塞で入院されているという情報があるのですが、実際はどうなのですか?」
と質問されたようだ。
帰宅後、応対した女房が笑って私にひとこと、
「この前は統一教会の信者にされて、今度は脳梗塞で入院なのね」
全く、私を政治的に貶めたいというごく一部のバカ者には困ったもんだ。
おかげで天下のマスコミまで動いてしまう。
はっきり言って、私は第4子も生まれ、経営するIT企業もこのような景気の中でもなんとかやりくりでき、心身共にここ10年で最高にベストな状態だ。
ついでに、市長不出馬の件についてもコメントを求められていたようだが、私としては今日ブログに書いたとおりお疲れ様でしたと申し上げたいと思う。
ともあれ、マスコミの方には是非私のブログをチェックしていただければありがたい。そうすればそんな偽情報で動く必要がなくなるのだから。
参考までにRSSリーダーを活用されると、ブログのフォローには便利ですよ(^^)

« Previous | Next »

3 / 1412345...10...Last »